maruyama

Starling Framework を使ってみた(その1)

Starling Framework を使ってみた(その1)

Starling FramworkはStage3D上で2D描画する為のフレームワークです。 GPU描画でのサクサク動作を期待して、実際にサンプル作ってみて体感してみました。 (注:音が鳴ります▲) 上記のサンプルは鮫のキ […]

AIRアプリでUIDocumentInteractionControllerを使ってみる

AIRアプリでUIDocumentInteractionControllerを使ってみる

AIRではiOS/Android等のクロスプラットフォームアプリ開発が可能ですが、 AIR単体では使えない機能(各OS 独自の機能や、BluetoothやVibrationなど)がありました。 しかし、AIR3から追加さ […]

Sencha Touch2でWebアプリ開発【MVC概要編】

Sencha Touch2でWebアプリ開発【MVC概要編】

前回からだいぶ間が空きましたが、MVC概要編ということでまとめた資料を公開します。 Model/View/Controller + Store + Profileの5つについて、 図にあるような、ボタンを押したらフォーム […]

臨時停止のお知らせ

停止期間: 2013/1/25(金) 17:30~2013/1/28(月)12:00まで ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承下さい。

TLFを使ってルビ振りに挑戦する

TLFを使ってルビ振りに挑戦する

みなさん、Flashのテキストエンジンを利用する為のフレームワーク「TextLayoutFramework」使ってますか? 今回は、このTLFを使ってFlash上でルビを振る実験をしたのでご紹介します。 素材となる文字列 […]

スクロールでDIV要素を動かす基本

スクロールでDIV要素を動かす基本

最近よく見かけるスクロールと連動してダイナミックに表示が変わるサイトは、 「そもそもどんな仕組みなんだろう?」と、ふと疑問に思いましたので、 スクロールの位置によってDIV要素を移動したり、回転するといった基礎的なところ […]

CreateJSでミニゲームを作ってみた

CreateJSでミニゲームを作ってみた

Flash CS6 の拡張機能である Toolkit for CreateJS を利用して、 ちょっとしたミニゲームを作ってみましたので、その使用感や気をつけたことを述べていきます。

AIR for Mobile で StageVideo を使う

AIR for Mobile で StageVideo を使う

StageVideo は今までのVideoとは違い、デバイスのハードウェアアクセラレーション機能が使用可能な場合は使用されるので、再生パフォーマンスの向上が期待できます。StageVideoとVideoの違いについては、 […]

AIR for iOS/Android で 複数DPIに対応する

AIR for iOS/Android で 複数DPIに対応する

新しいiPadが発表されて、また1つ検証端末が増えましたね。 従来のiPad向けに AIRで開発したアプリが、高解像度の新しいiPadでどのように表示されるのか。。。 今回は、AIRアプリで複数DPIに対応するための、プ […]

臨時停止のお知らせ

停止期間: 2012/1/27(金) 18:00~2012/1/30(月)10:00まで ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承下さい。