Build 2012に参加しました


アメリカのRedmondにあるMicrosoft Campusで、10/30~11/2の4日間に渡って開催されました。

Microsoft Campusと呼ばれるMicrosoft本社はとても広くて本当に大学のよう。

 

こちらはセッションルームのある建物。bldg.92。
2か所に分かれたセッション会場間はバス移動です。

この時期は雨が多いとのことで、Build開催期間中も半分くらいは雨で、ずっとダウンを来ているくらい寒かったです。。
朝7時くらいにBellevueにあるホテルを出て、Microsoft Campusに向かいます。
まだ外は暗いのでこんな感じです。

キャンパス内のフットボール場に巨大なテントが張られていました。

奥のWindow 8ロゴの入ったテントがKeynote会場。
手前の長いテントはお食事処です。朝とお昼はここでごはんを食べました。
1人でいたりすると、近くの席に座った人に「Surfaceどうよ?」などと話しかけられます。みなさんとっても気さくです。

朝ごはん。

Keynote会場内です。約2000人ほど収容とか。

Keynoteは1日目と2日目の朝にありました。

【Keynote Day1】
Steve Baller氏が登場。
リリースされたばかりのWindows 8やWindows Phone 8について、エネルギッシュなトークで会場が盛り上がりました。
Windows 8は10/26の発売開始から3日間で、約4百万本もアップグレードされているとのこと。
ハードウェアは、82インチのマルチタッチディスプレイ、Window 8搭載PCのASUS Vivo Tab 、Lenovo Thinkpad Tablet 2、Acer Aspire、そしてSurface、
Samsung、HTC、NokiaのWindows Phone 8などを紹介。
これらのハードウェアを使い、OneNoteでドキュメント共有をするデモも見せていました。
セッションはこちらから→http://channel9.msdn.com/Events/Build/2012/1-001

さて、参加者の(Surfaceくれるよね…?)という期待を裏切らないMicrosoft。

プレゼントは

Surface
SkyDrive 100GB

さらに、NOKIAの副社長Richard Kerris 氏が登場。
開発するには必要でしょ?と Lumia 920 プレゼントを発表。

次の日から早速活用しましたが、なかなか使い心地がよいです。
日本でも出てくれないかな…。

Build戦利品。

【Keynote Day2】
Windows Azureが中心の内容となりました。
セッション動画はこちら → http://channel9.msdn.com/Events/Build/2012/1-002
紹介された機能の一部です。

Windows Azure Mobile Services
Windowsストアアプリ、Windows Phone 8、iOS向けのモバイルサービスを、Azureに素早く構築できる機能。
Microsoft アカウント、Facebook、Twitter、GoogleのID認証とも簡単に連携できます。
Azureの管理ポータル上でInsert/Update/Delete/Readのスクリプトをコーディングすることができます。

Windows Azure Media Services
今年のロンドンオリンピックでも活用されたMedia Services。
Azure開発プラットフォームの責任者であるScott Guthrieが、Keynote会場の動画を撮影、その場でMedia Servicesへアップロード、エンコーディングし、その場で公開するデモをさくさくとやって見せました。

Windows Azure Store(Preview)
Windows Azureの管理ポータルから、サードパーティ製のサービスやデータを購入し、アドオンとして、Azureのサービスに組み込むことができます。

Windows Azure HDInsight Service(Preview)
Hadoop based Services for Windows AzureがWindows Azure HDInsight Serviceへ名称変更されました。
Xbox 360のゲームソフト、Halo 4でも活用されているそうです。

Azureのサービス一覧

クライアント-クラウド連携のサービス展開を素早く実現できる開発プラットフォームを提供するMicrosoft。
これからこのようなプラットフォームをベースに、どんなサービスが出てくるのかとても楽しみです。

2012年、Microsoftからは非常に多くのリリース、発表がありました。
その一例ですが、

6月 Windows Azure Spring Release
9月 Windows Server 2012、Visual Studio 2012、.NET Framework 4.5
10月 Windows 8、Windows Phone 8
その他、Kinect SDK1.5、ASP.NET MVC 4のアップデートやTypeScriptの発表などなど。

これらはどれもBuildのセッションテーマにもなっている技術ですので
気になる技術はぜひセッションの動画をご覧ください。 → http://www.buildwindows.com/