合コン失敗したら風俗

合コンで失敗した後に風俗へ行った時の体験談です

思い出しても興奮する女子大生との情事

女子大生がたくさん働いているデリヘルのサービス。深夜でも使える風俗として、自分の暮らしを豊かにしてくれているデリヘルです。有名大学に通う女性を指名した今回は、思い出しただけでも興奮が甦ってくるほど。素股の気持ち良さは挿入を超えるくらいの感覚でした。その秘密は敏感なクリにあります。素股をするとどんどん刺激されてクリが固くなり、それが亀頭に当たって気持ち良い。相手も擦れて気持ち良いという相乗的な魅力に浸るのが、今までの風俗史上最高の体験になったのです。素股はぎこちなさもあるのですが、それでも密着度が高くてアソコへの刺激は十分すぎるほど。途中で耐えることを諦めていれば、きっとサービスから半分も消化しないうちに果ててしまっていたと思います。キスも大好きらしく、クンニをした後でも何度となく「チューしてほしい」とお願いされたので、舌を絡めてじっくりと自分の唾液を移植しました。そこから全身リップをしてくれた彼女は、すでに風俗嬢ではなく自分の彼女に思えてしまうほどでした。

リップサービスがデリヘルの良さを高める

デリヘルを中心とした風俗のサービスは、どうしても素股の気持ち良さに溺れてしまいます。でも、リップサービスに長けた風俗嬢と出会うことができると、別次元の気持ち良さを楽しむことができる時間に変わります。今回はプロフィールから決め打ちをしていた女性を自宅に呼び、最高のフェラでフィニッシュさせてもらいました。最初はキスをいつも以上に長めに楽しみ、それだけでも満足度はグンとアップしたのですが、丹念に全身リップをしてくれた気持ち良さが圧巻でした。足の指まで舐めってしまう風俗嬢は、どう考えても変態です。攻守交代してデリヘル嬢のおっぱいを攻撃すると、すでにベッドのシーツがほんのりと暖かくなっているのです。そう、愛液が出過ぎて大変なことになってしまったのです。そんな名器を使った素股は、滑りも良くていやらしい音を立て気持ち良さを高めていきます。それでも最後は至高のフェラで口内発射にしました。やっぱりリップサービスが気持ち良いと、全てが締まる感じがします。