合コン失敗したら風俗

合コンで失敗した後に風俗へ行った時の体験談です

素股のバリエーションが魅力のデリヘル

風俗のサービスで受けたことがある素股は、正常位か騎乗位くらいしかありませんでした。今回のデリヘルを利用するまでは、それがスタンダードだと思っていたのです。でも、バック素股を経験してしまうと、お尻が当たる感触の気持ち良さが癖になり、これからもバック素股をお願いしたいという気持ちになってしまいました。風俗嬢によってはバックの素股を行わないという子も多く、挿入の危険があるからか、お店でも禁止行為として列挙しているところもあります。でも、寛容なプレイを認めてくれるデリヘル店であれば、色々な体位での素股を楽しませてくれます。基本サービスにいくつものバリエーションが掲載されている安心店を利用した今回は、心ゆくまで素股を堪能。もちろん、フェラや全身リップ、玉舐めなどのサービスも気持ち良かったです。ただ、自分にとっては素股の気持ち良さを存分に味わうことができるサービスに特化したお店での体験が、忘れられない思い出となったのは間違いありません。

投稿日:2017年6月27日

社内も呆れる風俗コンビです

社内で「小型湯沸かし器」「置物」とあだ名を囁かれている私達は、部下や特に女性社員からのウケが最悪の独身40台コンビです。ちなみに私は「置物」の方で、命名の理由はお察しの通りです、そんな2人ですが妙にウマが合う理由はズバリ「女好き」・・・されど恋愛とか、ましては社内でそんな展開などハナっから諦めるしかありません。結局いつも連れ立っての風俗店巡りを続けていましたが、最近は単独行動からの風俗情報交換に、互いの楽しみ方が変わって来ています。その理由もこれまたお察しの通り、最近はもっぱらデリヘル一辺倒。彼と私のデリヘル嬢やエッチなプレイの好みが全く違うので、それぞれのデリヘル体験を安酒を酌み交わしながらの報告会が続いています。この先もムスコが力尽きるまで風俗にお世話になり続けるでしょうが、決して悲壮感はありませんよ。女の子達はこんな私達に対して、たとえお客には違いなくとも、あれだけのサービスを届けてくれる訳ですから、いまさら結婚だ彼女だって気にはなりませんね。