合コン失敗したら風俗

合コンで失敗した後に風俗へ行った時の体験談です

悪天候でゴルフが流れて

休日の度にやれ台風だ爆弾低気圧だと、何週も続けて楽しみにしていたゴルフの予定が流れてしまいました。奮発して購入した新しいクラブのコースデビューもお預け続きで、正直不機嫌モードが続いていました。ならばと思いついたのが気分転換の風俗タイム。クレジットカードでも大丈夫ですから財布の中身も不安もありませんから、ゴルフに費やすお小遣いのウエイトが高い私にとっては心強い限りです。学生時代から風俗にはそれなりにお世話になって来ましたが、結婚を機にフェードアウトするも、出張時などには滞在先でデリヘルをちょこちょこ楽しんでいました。それでも地元近郊でのデリヘルは初めてだったので、妙に緊張してしまったりして、自分が何だか可笑しかったです。風俗は何よりエッチなサービスがメインに違いありませんが、それよりどんなデリヘル嬢が訪ねて来てくれるのか、初対面の瞬間のワクワク感も大きかったりします。忘れかけていた少年の心とアソコ・・・いえいえ、まだまだ年季を重ねる現役ですよ。

投稿日:2017年4月9日

気落ちもムスコも天狗状態で

一世一代のプレゼンが見事功を奏し、大きな取引をバッチリ決めた私は、朝礼時に一躍社内のヒーロー的な扱いを受けて戸惑うばかり。それでも天狗になる気持ちを抑え切れず、ですがそんな言動に及んでしまっては逆に周囲の反感を買ってしまいます。結局達成感や優越感よりもストレスを溜め込んでしまいました。ならばと天狗になるのは自身のアソコにすればOKと、久々に風俗でスッキリすべく風俗店街へ行こうと思えば、何と外は大雨の悪天候。それでも一旦風俗モードにスイッチオンしたテンションは収まりません。そんな時に思い出したのが、帰路途上から少し外れたホテルが指定先のデリヘルでした。以前最高のデリヘル嬢に感動した事などが次々とフラッシュバックと同時に、張り切って予約を入れていました。デリヘル嬢には悪天候の中申し訳無かったですが、最高の笑顔とサービスで、妙な方向に高ぶっていた私の気持ちと、それなりの大きさのテングの鼻の両方を癒してくれました。やっぱり風俗はここ一番の男の切り札です。